生徒の声

羽島ボーカルアカデミーの生徒さんから寄せられた声を紹介します

ここでは羽島ボーカルアカデミーの生徒さんたちを紹介しましょう。
H.V.A.は一体どんなスクールなのか、いいところはどんなところか、
雰囲気やシステムなどについて、それぞれ語っていただきました。

夢を現実に
引き寄せられる
生徒の声 MARIさん
H.V.A.の魅力は大きく3つあります。信頼できるプロデューサー、トレーナーからプロの視点でアドバイスを頂けること、有名ミュージシャンと共に素晴らしいステージに立つチャンスがあること、レコーディング設備が整っていることです。
H.V.Aに来る前に幾つものヴォーカルスクールを見てきました。
その上でここを選んだのは、自分の夢を現実に引き寄せられると確信したからです。
人の心に響き、伝わる表現を、作詞・作曲・歌唱の面からサポートして頂けます。
これからも聞く人の共感を生む作品作りを、自分の納得する形で続けていきたいです。
他の学校と一番違うのは
オリジナルの曲作り。
井上 明日香さん(Artist50コース)
生徒の声 井上 明日香さん
H.V.A.は、押し付けられることなく(作られることなく)自分のやりたいことが出来る場所。
レッスンは先生と1対1だし、みんなのいるところでは聞けないようなことも聞ける気楽さもいいですね。
羽島先生は、個性を伸ばしてくれるという意味で私が最も信頼しているプロデューサーです。
発表会もすごくレベルの高い子がいるという印象で、レコード会社の主催するスクールは会社の好み一色だけど、H.V.A.は生徒のオリジナリティにこだわっているから、40人出演すると40色あるという感じ。それが勉強になるんですよね。
「人まね」から
「自分らしさ」へ。
生徒の声 arrowさん
HVAははっきり言ってスクールの域を越えていると思います。ここに入る前までは歌うことさえままならない私が自分で作詞、作曲が出来るようになったのが結果です。ただ作詞作曲が出来るようになるのは他でも出来るかもしれませんが、自分のやりたいこと、方向性、納得が出来る作品などここでしか出来ないことがあります。メンタル面もかなり鍛えられました。非常に細かいところまで突っ込まれるからこそ、作品の完成度があがるのだと思います。ボイトレでは悪い癖が直ったり、ミックスボイスや声のトーンをコントロール出来るようになったり。発表会のクオリティも高く、毎回それぞれのアーティストが刺激し合っています。私はHVAに入ってよかったと心から感じています。本物のアーティストになりたい方にはここをオススメしたいです。